特集

ヒダカ国内最高水圧高圧洗浄機特集専門店のこだわりを徹底解剖ヒダカHK-1890


国内最高クラスの水圧

国内最高の水圧が頑固な汚れを落とします

ヒダカショップはこれまで長きにわたり、専門店として高圧洗浄機を販売してまいりました。その中で一番多いお客様からのお問い合わせが汚れ落ちに関することです。せっかく買ったのに思ったほど汚れが落ちなかったらどうしよう、そう思ってしまうお客様が非常に多いようです。
ヒダカショップでは、強い汚れを落とすには高い水圧が必要だと考えています。高圧洗浄機は、圧力の弱い機種で汚れが落ちるか心配だったり、「お掃除を簡単に、早くすませたい。」なら水圧の高い洗浄機が必要です。

ヒダカHK-1890は、家庭用高圧洗浄機で国内最高クラスの吐出圧力9.0MPa(※最大許容圧力12MPa)。圧力が強いほうが、汚れ落ちが良くお掃除が早く済みます。また、電気代、水道代の節約にもなります。
圧力が強すぎて、掃除する場所を痛めてしまうのではと心配される方もいらっしゃいますが、高圧洗浄機はノズルとお掃除する場所の距離を離していくと、圧力が下がり調節ができます。標準のノズルは、霧状の散水モードから、集中して強い水流が出せるモードまで、圧力が調節できるようになっているので安心です。

ヒダカ高圧洗浄機HK-1890 洗浄テスト

汚れ落ちビフォーアフター

ベンチ
  • BEFORE

    湿気の多い場所にある、コケがびっしりと付着した木製のベンチです。

  • AFTER

    コケがきれいにとれて、木の本来の木目や色が新品のように蘇りました。

コンクリート
  • BEFORE

    泥とコケが混じりあった複雑な汚れが付着しているコンクリートです。

  • AFTER

    コケも泥もさっぱりととれています。コンクリートのきれいな白色があらわになっています。

石畳
  • BEFORE

    コケや雑草がびっしりと付着しています。タイルとタイルの隙間までコケが入り込んでいます。

  • AFTER

    コケや雑草はもちろん、タイルの隙間の泥・コケも綺麗に吹き飛ばしています。

ヒダカ高圧洗浄機HK-1890 洗浄テスト

デッキブラシVS高圧洗浄機

ヒダカ高圧洗浄機で洗浄した場合とデッキブラシで洗浄した場合の汚れ落ちの違いを比較いたしました。

HK-1890のご購入はこちら


6つの魅力

ヒダカ高圧洗浄機HK-1890の代表的な6つの魅力を詳しくご紹介いたします。

魅力1 業務用並みの高水圧 汚れ落ちが違います

現在お客様から寄せられるご要望やお困りごとで最も多いものに汚れ落ち・水圧に関することがあります。「汚れが落ちずに困っている」「どの機種ならうちの汚れは落ちるだろうか」という声を多くいただきます。
そこで、ヒダカショップでは安価な家庭用でも業務用並みに水圧が高い高圧洗浄機の開発に着手しました。
お客様が本当に求める高圧洗浄機とは何か。
それは高水圧で様々な汚れが落ちる洗浄機であると考えました。

水圧は調整できます
ノズルで圧力調整もカンタン
噴射角度を狭くする
頑固な汚れや細かい汚れを落とす場合・遠い所の汚れを落とす場合に適しています。
噴射角度を広くする
汚れの落ちやすい場所や散水時に適しています。

魅力2 高水圧でも静かな音 近隣へ迷惑がかかりません

代表的なモデルごとの水圧と静音性(モーターの種類)
モデル名 水圧 静音性※
K2.021(ケルヒャー) 7(8)
K2.250(ケルヒャー) 7(9)
JTK28(ジャパネット) 7.5(10)
K2.99M(ケルヒャー) 7.5(10)
K3.150(ケルヒャー) 7.5(10)
K3.200(ケルヒャー) 7.5(10)
K4.00(ケルヒャー) 7.5(11)
K5.600(ケルヒャー) 8(12)
HK-1890(ヒダカ) 9(12)

※静音性◎=インダクションモーター、△=ユニバーサルモーター
※( )は最大許容圧力

ヒダカ高圧洗浄機は、高水圧でも音の静かなインダクションモーターを採用しているので、近隣への音を心配される方にも安心してお使いいただけます。

インダクションモーターとユニバーサルモーター
特徴
  ユニバーサルモーター インダクションモーター
(ヒダカHK-1890に採用)
音の大きさ 大きい 小さい
耐久性 低い 高い
重さ 軽い 重い
ご使用可能地域 全国共用 東日本/西日本どちらか

※ 詳しくは「 ご使用いただく地域の周波数について」をご参照ください

内部構造
こすれるのでうるさい 電流 ユニバーサルモーター  インダクションモーター

ユニバーサルモーターとインダクションモーターは内部構造が大きく違います。ユニバーサルモーターはパーツ同士が擦れ合いながら回転するため、パーツが摩耗し、大きな音が発生します。反対にインダクションモーターはコイルが磁力によって空中で回転するため、パーツは摩耗せず、音も静かです。

東日本(50ヘルツ帯)用/西日本(60ヘルツ帯)用
  • 60Hz地域
  • 50Hz地域

インダクションモーターは、50ヘルツ帯用と60ヘルツ帯用の商品を分けているので使用できる地域が限られてしまいますが (詳しくは「 ご使用いただく地域の周波数について」をご参照ください)、内部構造が非常にシンプルなため耐久性がとても高く、丈夫で長持ちします。主に業務用で採用されている信頼のあるモーターです。

重量

インダクションモーターはユニバーサルモーターと比べてやや重さがありますが 、タイヤが付いているので移動は簡単です。実際のご使用の際は、ノズルだけを持って移動しながらお掃除するので、本体を動かすことはほとんどありません。本体を出し入れする際にはタイヤで移動するので、重さが気になる場面はそれほど多くはないと思います。

魅力3 低価格でも長く使える 家計の節約に

ヒダカ高圧洗浄機は、低価格にも関わらず耐久性の高いインダクションモーターを採用しています。インダクションモーターはモーターの性能を最大限引き出すため 、東日本では50Hz、西日本では60Hzと使用できる地域が分かれています。そのため、内部構造がシンプルなので壊れにくく、長くお使いいただくことができます。

代表的なモデルごとの価格と耐久性(モーターの種類)
モデル名 価格 耐久性※
K2.021(ケルヒャー) 10,500円(税込)
K2.250(ケルヒャー) 15,750円(税込)
JTK28(ジャパネット) 16,800円(税込)
HK-1890(ヒダカ) 24,624円(税込)
K2.99M(ケルヒャー) 21,431円(税込)
K3.150 (ケルヒャー) 26,750円(税込)
K3.200(ケルヒャー) 31,750円(税込)
K4.00(ケルヒャー) 32,970円(税込)
K5.600(ケルヒャー) 48,750円(税込)

※耐久性 ◎=インダクションモーター
△=ユニバーサルモーター

モーターごとの耐用年数(メーカー調べ※)
モーター 耐用年数(月5回、1回1時間使用)
ユニバーサルモーター 約1~3年
インダクションモーター 約5年

※あくまで目安です。お使いになる環境や使い方によって大きく異なります。

他にもこんなにお得

オートストップ機能搭載

水道代がお得

ホースで洗車をする場合、水は流し続けて使用しますが、HK-1890は、ガンを握るとモーターが動き、水が噴射するオートストップ機能を搭載。ガンを離せばモーターも水の噴射も止まるので、水も電気も無駄にしません。

水の使用量なんと4分の1!ホースのみの場合1分間の水使用量約20l高圧洗浄機の場合1分間の水使用量約5l

魅力4 コンパクト収納 移動も収納もラクラク

お客様から寄せられるお困りごとで、収納に困るというお声をとても多くいただきます。
そこでヒダカ高圧洗浄機では、トリガーガンや標準ノズル、ターボノズル、コード類は本体にスッキリ収納できるようにしました。
部品類をひとつにまとめることで、使う際に見当たらないということもありません。タイヤがついているので収納したままの移動も非常に楽です。性能の高さを維持しながら、コンパクトに収納できるボディサイズで設計いたしました。

別売りアクセサリーでさらに便利に収納
高圧ホース収納リール

ハンドルの間に取り付け、リールでホースしっかりと巻いていくので、手で束ねるよりコンパクトに、またバラけることなく移動の際にとても便利です。

魅力5 即対応のアフターサービス もしもの事があっても安心

長く使っていると、パッキンなどの部品が摩耗し水が漏れてしまったり、カップリングなどの小さいパーツをなくしてしまったりすることもあります。そういった際に、メーカーに注文をするとお客様のご自宅につくまでに多くの時間がかかってしまうことがあります。そこでヒダカショップでは、交換部品をストックしてすぐにお届けできるようにしています。
また、安心の一年保証はもちろん、弊社オリジナルの商品だから交換部品(有料)を常時ストック。故障などの対応も迅速です。

魅力6 お客様の声を反映 欲しかった機能が満載

  • 水道がない場所でも高圧洗浄機を使いたい
  • ため水給水機能をつけました

ため水給水機能

水道がない場所でも、別売りアクセサリーの自吸セットを使えば、バケツなどのため水を利用して高圧洗浄ができる機能を採用しました。

  • バケツから給水をする際に、フィルターが水面に浮いてしまい、水をうまく吸い上げられない。
  • 水をよく吸い上げるフィルターを作りました
HIDAKA 水の取り込み口が 大きいフィルター 水の取り込み口が 小さいフィルター

水をよく吸い上げるフィルター

水の取込口を広くし、取込の効率を上げて、水中に沈みこみやすいフィルターを採用いたしました。

  • 家の周り全てを洗浄したいが、高圧ホースが届かない
  • 標準付属10m+別売り10mのホースで最大20mの洗浄を可能にしました

標準付属10m+別売り10mホース

ヒダカ高圧洗浄機の標準ホースの長さは、ケルヒャー最長の標準ホースと同じ10mを採用しました。別売りホースでもケルヒャー最長の10mを採用し、併せて20mまで離れた場所で高圧洗浄をすることができます。
実は、高圧洗浄機の別売り付属品で最も注文が多いのが、延長の高圧ホースです。
洗車だけでなく、家の周りの掃除をする際には、水道の位置から標準ホースの10mでは家の裏まで届かない場合が多くあります。
そこで、ヒダカ高圧洗浄機では、あらかじめ10mの延長ホースをセットにしたお得な延長ホースセットをご用意しています。

  • プラス+延長高圧ホース10m 標準高圧ホース10m 合計20mあれば家全周が洗浄できます

    家の周りすべてを掃除するにはホースの長さが20m必要になる場合が多いです。

  • ホースの長さが20mあれば2階の掃除にも余裕があります。

※50m 2の床面積の場合、水道から家の反対側までホースを届かせるには、おおよそ7m+7m=14mの長さが必要になります。

  • 蛇口への高圧洗浄機用ホースの取り付け・取り外しが毎回とても大変。
  • ワンタッチ水道コネクターを標準付属にしました

ワンタッチ水道コネクター

一度水道に取り付ければ、あとはワンタッチで水道とホースを接続可能な便利アクセサリー。ご自宅で繰り返しの使用がとても簡単です。

  • HIDAKA

    ワンタッチ水道コネクター

    取り付けはカチッと差し込むだけ取りはずしもワンタッチ

  • ホースバンド

    バンドを締めた後ネジで固定する必要がある。取りはずす際も、ネジを再度緩める必要がある。

HK-1890のご購入はこちら


安心サポートヒダカショップ

あとから注文の多いアクセサリーをまとめたお得なセットをご用意

本体を買われたほとんどの方が、後から延長ホースやテラスクリーナーを購入されます。後から必要性を感じられる方が多い人気の別売りアクセサリーをセットとしているので、お客様にはセットになっているアクセサリーは本当に便利だったと、とても喜ばれています。
また、セット商品は別々に買った場合よりも大変お得な価格設定にしています。

その他のセット商品

アフターサービス1年保証とスピード対応で安心

ヒダカショップでは、故障のお問い合わせの際は、原因を切り分け、迅速に対応しています。また、安心の1 年保証の他に、交換部品(有料)を 常時在庫として保有しています。
長く使っていると、Oリングなどのパッキンが摩耗し壊れてしまったり、カップリングなどの小さい部品をなくしてしまったりすることがあります 。そういった際に、メーカーに注文をするとお客様のご自宅につくまでに多くの時間がかかってしまうことがあります。そこでヒダカショップでは、交換部品をストックしてすぐにお届けできるようにしています。

豊富な在庫で即納商品多数必要なタイミングにお届け可能

ヒダカショップではできるだけ多くの在庫をストックし、お客様に迅速に発送できるようにしています。「年末の大掃除に間に合わせたい」「来客の日までに玄関を綺麗にしたい」などのご要望にできる限りお応えしたいと考えています。

分かりやすい取扱説明書

初めて高圧洗浄機をご使用になる方でも、簡単にご使用いただけるように写真を多く使用したA4判の大きな取扱説明書で分かりやすく使い方などをご説明しています。

  • HIDAKA

購入特典「高圧洗浄機使い方マスターDVD」はじめてでも大丈夫

ヒダカショップオリジナル高圧洗浄機使い方マスターDVD HIDAKA 高圧洗浄機専門店ヒダカショップ

お客様から使い方や、汚れ落としについてのお問い合わせをいただきます。
お電話やメールでのご案内では、なかなか伝わりにくいことが多く、ご説明にお時間がかかってしまっていました。
そこで、皆様からいただいたお問い合わせをもとに、店長が動画を撮影しお客様に見ていただくことにしました。
すると、「動画を見てすぐ解決しました。」「微妙なところがわかりやすい。」などの喜びの声をたくさん頂けるようになり、お客様の貴重な時間の節約にもなりました。

今までいただいたお客様からのお問い合わせで多かったご質問、

  • わかりずらい取り付け方
  • 各シーン別のお掃除のコツ
  • 別売り付属品の使い方のコツ
  • メンテナンス方法
  • 故障かなと思ったら

をまとめて、DVDにしました。

お電話や取扱説明書では分かりにくい部分も動画で実際にやり方をお見せすると、すぐにできるようになる方も多いようです。そこでヒダカショップでは、本体購入特典として、「高圧洗浄機使い方マスターDVD」をプレゼントしています。ほんの少しのコツで、汚れ落ちや使いやすさが大きく変わります。特に初めてお使いの方はご使用前に是非ご覧ください。

また、今後さらに皆様からいただいた、「こんなところが動画であると分かりやすい。」
というご要望は、あらたに撮影していきます。 追加された動画はインターネット上の当社のお客様限定ページでご覧いただけます。

HK-1890のご購入はこちら


お客様の声

お客様のご感想

土井 亜弓 様

外壁の汚れが落ちるか不安だったけど、実際に使ってみたら凄くよく落ちました。

家を建てて6年になります。外壁の汚れが目立ってきたのできれいにしたくて、何かいい方法が無いか探していたんです。

「外壁が汚れてきて困っている」と友人に相談したら、「高圧洗浄機がいいと思うよ」って言われました。その友人も自分で高圧洗浄機を持っているわけではなくて、たまたま近所の人が高圧洗浄機で外壁とか玄関を掃除していたのを見たらしく、「すごくきれいになってたよ!」って教えてくれて。

実際に使ってみると期待どおりでした。すごくよく落ちますね。
タワシでこすっていた時と比較するとすごく楽で、うれしかったです。

あと、あのテラスクリーナーをとりつけて、最初は自分流にちょこちょこ左右に動かしてしまっていたんです。それでもブラシでこするより格段に落ちてましたけど、サイトでテラスクリーナーの使い方を動画で説明しているじゃないですか?あれを見たら「ゆっくり動かす方がいい」とアドバイスされていて、その通り動かしたら自分流で使っていた時より楽に、きれいに汚れが落ちました。ちょっとしたことでもコツを教えてもらった方が楽に落とせますね。動画での説明はとてもわかりやすいです。

空建築家工房 代表 櫨原(うつぎはら) 裕次 様

新築の家を高圧洗浄機できれいに仕上げてお引き渡ししています。

私は家の新築や建て替え、リフォームをする工務店を経営しています。建てて終わりではなく、長くお付き合いできるように、地域に密着したお仕事を中心にしています。

実は新築の家って、結構汚れるもので、新築したば かりの時は家の周りは土だらけなんで、雨が降ったりすると基礎のところとか、家の下周りに泥がついたりするんです。それを高圧洗浄機で掃除しています。

以前は小型のケルヒャーを使っていたのですが、このヒダカ高圧洗浄機はパワーがあって、水圧の強さがよく実感できました。

また、うちで使う場合、家の周りの泥はねなど、家の周囲全面をきれいにしたいわけですから、最低でも家を半周できる長さがいります。ですので、延長高圧ホースはどうしても必要になりますね。半周届けば、逆から回れば、家の周囲全体が掃除できますからね。

清掃業 男性

面白いように綺麗になり、作業効率バツグンでした。

これまで仕事用に東芝高圧洗浄機を何台も使ってきましたが、ヒダカさんのオリジナル商品の圧力が国内最高ということで興味があり、試してみました。 今回、病院の屋外清掃に使用しましたが、東芝に比べて圧力の手応えがかなりありました。屋場の広い面積を掃除しなくてはいけなかったので、「テラスクリーナー」も買ってみました。

あまり期待していなかったのですが、面白いようにきれいになり、作業効率バツグンでした!もっと早く買えばよかったです。これまで高圧洗浄機は何台も使ってきましたが、「テラスクリーナー」は東芝製にはないオプション品なので使ったことはありませんでした。他にも便利なオプション品があればいろいろと試してみたいと思います。
これからも良い商品を宜しくお願いします!

よくあるご質問

Q. 汚れは落ちますか?
A. 汚れの状況は様々で一概に言えませんが、水圧の弱い機種よりよく落ちます。

汚れの状況は様々なため一概にはお答えできませんが、家庭用の高圧洗浄機では最高クラスの水圧9.0MPa(最大許容圧力12.0MPa)で洗浄しますので、水圧の弱い機種より汚れ落ちは良いです。経年劣化や油汚れなど、落ちにくい汚れもございます。
実際の汚れを落としている動画がございますので参考にしてください。

Q. 圧力が強すぎて洗浄物が壊れたり、塗装がはげたりしませんか?
A. 標準ノズルは圧力が調整できます。また、対象物との距離を離せば水圧はより弱くなります。

圧力は、可変式の<標準ノズル>で噴射角度を調節してください。
圧力は洗浄物に近付ければ強くなり、離せば弱くなります。
洗浄物に合わせて必ず調整してください。

  • 噴射角度を広くする 汚れの落ちやすい場所や散水時に適しています。

  • 噴射角度を狭くする 汚頑固な汚れや細かい汚れを落とす場合・遠い所の汚れを落とす場合に適しています。

Q. 保証や修理などのアフターサービスはどうなっていますか?
A. ヒダカ高圧洗浄機本体には、1年間のメーカー保証が付いております。

ヒダカ製品の場合、メーカーへのお取り次ぎではなく、当店が直接対応いたしますので
故障やトラブルの際にも、原因を切り分け、迅速に対応させていただきます。安心してご利用ください。
※保証内容は商品別に異なりますので、各商品ページをご確認ください。

HK-1890のご購入はこちら


開発にかける想い

ただ、価格を安くするだけなら簡単でした

  • HK-1890試作機

当社が高圧洗浄機を企画開発する際に、とにかく価格を安くすれば売れるんじゃないかという意見もありました。

「圧倒的に安ければ売れる。」

そういう意見もあったのも事実です。
製造工場からは、「安くもできますよ。」と言われ、見積りを取り寄せるとかなり安い。
価格だけ見ると、確かにこれなら売れるかもと思ってしまうような金額。

ですが、性能表をよくよく見てみると安いだけで、当社の望む性能には程遠いものでした。
採用しているモーターは、高圧洗浄機の入門クラスに使われるユニバーサルモーター。

入門クラスに使われるユニバーサルモーターは、耐久性が劣り、音もうるさめです。
さらに、サンプル機を試すと、自吸機能が付いていない。

これでは、とても売れないなと感じました。

当社は、高圧洗浄機を2000年に発売以来、長年にわたり東芝、ケルヒャーの高圧洗浄機を販売してきました。

多くのお客様からご支持をいただき、東芝の高圧洗浄機では、全国の特約代理店の中で販売台数1位、ケルヒャーでは全国展開のホームセンター1社分の売上を上げるまでに至りました。

これだけの数を販売していると、お客様からのご質問、ご意見、ご相談をそれはたくさんいただきます。

特に、2台目を購入されるお客様からいただく声は、すでに高圧洗浄機を使っている方ですから、最も重要だと考えています。

そういった方が、2台目を購入される際に、「今より水圧の強い機種が欲しい。」と
口をそろえておっしゃるのです。

家庭用の高圧洗浄機は、1万円台から4、5万円台まで数多くの機種があります。
初めて高圧洗浄機を買う際には、どれを選んでいいかわからずに、とりあえず安い機種なら失敗してもいいや、安い機種を買っておこう。そう思ってしまうのも無理はないと思います。

高圧洗浄機は、商品ページを見ただけではなかなか違いがわかりにくい。
ですが、価格が高くなれば、性能面では耐久性など明確な違いがあるのです。

もちろん、安い機種でも使えるシーンはたくさんあります。
ただ、安い機種を使っていくうちに、水圧が弱いと落ちない汚れがあることや、水圧が弱く洗浄に時間がかかってしまうこと、モーターの耐久性が悪いことがだんだん分かってくるのです。

そこで、当社で新開発する高圧洗浄機は、水圧、性能にこだわると決めていました。

国内で最高の水圧

それを実現するために、価格の高い業務用でも使われているインダクションモーターを採用することを決断しました。

業務用で使われているインダクションモーターを採用することで、家庭用高圧洗浄機では国内で最高クラスの水圧、高い耐久性、静音性が実現でき、さらに自吸機能も使える。
その性能は、販売価格4万円以上はするケルヒャーでは最上位クラスの高圧洗浄機に匹敵する性能です。
これをほぼ半額に近い価格で販売すると決めました。

2台目の高圧洗浄機を買う方に

ヒダカ高圧洗浄機HK-1890は、2台目の高圧洗浄機を買う方に、当社が自信を持って販売させていただく性能の高圧洗浄機です。
もちろん初めて高圧洗浄機を買われる方にも、後悔することなく初めから水圧の高い高圧洗浄機を買っていただきたいという思いから開発を進めてきました。
ヒダカ高圧洗浄機HK-1890は、お客様からの声をいただける高圧洗浄機専門店だからこそ誕生した高圧洗浄機です。

HK-1890のご購入はこちら