ヒダカショップブログ

ケルヒャー スチームクリーナー SC1040 を使ってみました! 【使用前の準備編】

SC1040を使ってみました!

「高圧洗浄機」 と 「スチームクリーナー」 の違い

今回は、屋内掃除の強い味方 「 ケルヒャー スチームクリーナー SC1040 」 をご紹介したいと思います!
まずは、意外と多いご質問 「高圧洗浄機」 と 「スチームクリーナー」 の違い からご説明します。

 

高圧洗浄機

 

高圧洗浄機 は、水道の蛇口からの水をモーターで圧力をかけることで高圧水を噴射させ、車や家周りの汚れを洗い落とす 屋外用の洗浄機 です。
イメージとしてはコイン洗車場の機械をコンパクトに家庭用にしたものと考えて頂くとわかりやすいかと思います。

 

■ 高圧洗浄機 用途 ■

家周りの洗浄(外壁・シャッター・雨樋・窓・網戸・ベランダ・テラス・ウッドデッキ・玄関アプローチ・ガーデン用品)、

洗車、自転車、バイク(オートバイ)、排水管、プール、庭木散水、厨房、
アウトドア用品(バーベキューセット・テント)、農具・農機具 等々

 

スチームクリーナー

 

スチームクリーナー は、本体内部のボイラーで水を139度に熱し、発生する約100度のスチーム噴射で汚れを落とす 屋内用のクリーナー です。高温のスチームを吹き付けるため、主に油汚れに威力を発揮します。

ケルヒャーのスチームクリーナーは、公的試験機構(※財団法人日本食品分析センター)でテストされ、

食中毒の4大菌(サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌・大腸菌O157・腸炎ビブリオ菌)に対して全て 除菌効果 があると確認されています。

■ スチームクリーナー 用途 ■

キッチン周り(シンク・ガスコンロ・換気扇・オーブンレンジ、まな板の除菌)、
風呂場、トイレ、洗面台、フローリング、畳、ソファ、絨毯・カーペット、マットレス、エアコン、壁紙、
窓周り(窓ガラス・サッシ・網戸)、
車内清掃、チャイルドシートの除菌 等々

今回は、この屋内清掃用の ケルヒャー スチームクリーナー から SC1040 を使ってみました!
SC1040の外箱を確認し、開封してみます。
これ↓が外箱です。世界中で売られている商品のパッケージのため、様々な国の言語で表記がされていますね。

ケルヒャースチームクリーナーSC1040

横から見た感じです。大きさをタバコを比べてみました(笑)。 思っていたよりコンパクトです。

消費電力 1500ワット、スチーム吐出圧力 3.2バール、ボイラータンク容量 1.0リッター とスペックが表記されています。
右下に Made in Germany と表記されています。 ドイツ製 ですね。

ケルヒャースチームクリーナーSC1040

開封するとこんな感じです。一番上に取扱説明書が見えます。

ケルヒャースチームクリーナーSC1040

それでは、取り出してみましょう。
標準付属品を1点づつ確認してみましょう。
ケルヒャースチームクリーナーSC1040

以下の付属品が同梱されています。

1. SC1040本体 (スチームホース、電源コード4m)

2. ハンドブラシ

3. フロアノズル

4. 延長パイプ 2本

5. ホイール 2個

6. キャスター 1個

7. ブラシ 1個

8. ノズルヘッド

9. カバー 1枚

10. クロス 1枚

ホイール(タイヤ)とキャスターは本体への組み立てが必要ですが、工具は必要なく、手で “カチッ” と取り付けるだけです。
写真ではわかりづらいですが、ホイールには KARCHER (ケルヒャー) のロゴが入っていて、デザインのこだわりも感じます。

ケルヒャースチームクリーナーSC1040

写真左は、「ホース一体型ヘッド」です。ここにも KARCHER (ケルヒャー) のロゴが入っています。

ロックも付いているので小さなお子様がいるご家庭でも安心ですね。

右は、「ノズルヘッド」を取り付けた状態です。スチームを集中して吹き付けたい細かい場所のお掃除に使います。

ケルヒャースチームクリーナーSC1040

写真左は、「ノズルヘッド」にさらに「ブラシ」を取り付けた状態。水周りなどこすり洗いが必要な場所のお掃除に使います。
右は、「ホース一体型ヘッド」に「ハンドブラシ」を取り付けたもの。

ケルヒャースチームクリーナーSC1040

写真左は、「ハンドブラシ」に「カバー」を被せたもの。レンジフードやソファーのお手入れなど、広い面のお掃除に向いています。

お掃除場所に合ったノズルを取り付け安全バルブを取り外し、ここから給水します。

1リットルまで給水でき、約6分のヒートアップタイムを待った後、使用できるようになります。

ケルヒャースチームクリーナーSC1040

では、実際に家中の様々な場所をお掃除してみましょう!

 

次回 ケルヒャー スチームクリーナー SC1040 を使ってみました!【キッチン清掃編】 へ続きます!→


スチームクリーナー 【使ってみました】 使ってみました



ページの先頭へ戻る