ヒダカショップブログ

【新商品のご案内】 ヒダカ高圧洗浄機HK-1890用 別売りアクセサリー パイプクリーニングホース3m

【新商品のご案内】  配管洗浄もバッチリ!

ヒダカオリジナル家庭用高圧洗浄機HK-1890用 別売りアクセサリー

パイプクリーニングホース3m(HKP-0066)

ヒダカ パイプクリーニングホース3m HKP-0066

ヒダカ パイプクリーニングホース3m HKP-0066

 

「高圧洗浄機でおそうじ」と聞いたら、みなさんは何を想像しますか?

普通は、ご自宅周りの塀、玄関ポーチ、駐車場、階段、バルコニー、窓、網戸、また自動車やバイクの洗車を

思いつく方が多いのではないでしょうか。

 

実は、高圧洗浄機の用途として割と知られていない機能に、「配管洗浄」があります。

 

「配管洗浄」とは、もう少し簡単に言うと「パイプの中」を掃除するという事です。

 

「でも、それってプロが使う、業務用機器でしょ。」と思われる方もいるかもしれません。

マンションや集合住宅などのなかには、定期的に「超高圧洗浄車」がやってきて長いホースを引っ張り、

各家庭の配管を順番に掃除してくれるところも多いようです。

 

もちろんそういった業者さんとは規模もパワーも違いますが、「家庭用高圧洗浄機」でも「配管洗浄」ができる機種があります。

 

例えば、当店のオリジナル高圧洗浄機「HK-1890」もそのひとつです。

ヒダカオリジナル家庭用高圧洗浄機HK-1890

ヒダカオリジナル家庭用高圧洗浄機HK-1890

 

高圧洗浄機で、「配管洗浄」をする場合には「パイプクリーニングホース」という別売りのアクセサリーが必要です。

 

「パイプクリーニングホース」の先から高圧水が噴射し、その水でパイプ内の汚れを洗浄します。

このホースは噴射した高圧水を動力にして、自走して進んで行きます。

つっかえるものがなければ、かなり早いスピードで進みます。

(動画を撮影していますので、もしよろしければ見てみてください。商品ページにあります。)

噴射した高圧水を動力にして自走します。

パイプクリーニングホース 自走の仕組み

 

自走するホースを手前に引くとゴミを引き寄せることができます。

パイプクリーニングホース掃除方法

 

実は15mのパイプクリーニングホースは、HK-1890本体発売時に同時に発売し、ヒダカの別売りアクセサリーの人気商品のひとつとなっています

ヒダカ別売りアクセサリー パイプクリーニングホース15m HKP-0012

ヒダカ別売りアクセサリー パイプクリーニングホース15m HKP-0012

 

しかし、時々お客様より

「室内からのシンク排水管掃除に使うには、15mでは長すぎる。もう少し短いものはないか。」

というお問い合わせをいただいておりました。

 

そこで、この度「3mのパイプクリーニングホース」を発売いたしました。

ヒダカ パイプクリーニングホース3m HKP-0066

ヒダカ パイプクリーニングホース3m HKP-0066

 

室内からのシンク配管の清掃はもちろん、ノズルが入らない狭い場所の清掃、

15mのホースでは長すぎるという様々なシーンでお使いいただけます。

web%e5%95%86%e5%93%81%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%94%a8%e5%86%99%e7%9c%9f_hkp-0066

商品ページはこちらです。→ http://www.hidaka-shop.com/fs/hidaka/hkp-0066

 

商品ページでは、使用方法、自走の仕組み、使用できる環境/できない環境について詳しくご説明しております。

また、店長が使用方法などを説明し、

パイプクリーニングホースが実際にどのように進んでいくのか透明のパイプを用意して撮影した動画もありますので、

是非ごらんください。(おそらくそのスピードにびっくりされると思いますよ!)

パイプクリーニングホース 先端ノズル高圧水噴射写真

パイプクリーニングホース 先端ノズル高圧水噴射写真

 

 

さっそく、実際にこちらの商品を室内で使用したお客様からは

「3mで使い勝手がよいです。ペットボトルの底を切って、自家製の、『水の跳ね返り防止カバー』を作りました!」

というご意見をいただきました。

ありがとうございます。

みなさまも、もし室内でこちらの商品を使う場合には、水が室内に飛び散らないように気をつけてご使用ください。

 

また、このように、「こんな場所の掃除に、こんな風に使って、こんなにキレイになったよ!」など、

お写真やエピソードありましたら商品レビュー欄にぜひご投稿いただければ幸いです

お待ちしております。

お写真おまちしております。


ヒダカショップからのお知らせ



ページの先頭へ戻る